グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン

コレクト 投書箱・入札箱 M-500 1個

タナカ 異形Sアンカーボルト M16×800mm 441-5800 10本 基礎 内装 構造金物 土台

最新のデザイン DOLLS KILL☆Lamoda スマイリープラットフォームサンダル☆ サンダル・ミュール 色・サイズを選択:[要在庫確認] BLACK

1993 vintage USA製 タズマニアンデビル Tシャツ

Eze 30mm★ウェッジソール サンダル

パタゴニアにおけるサステナブルな取り組みと事業の関係を、同社環境・社会部門ディレクター佐藤潤一様に伺った。

最新のデザイン DOLLS KILL☆Lamoda スマイリープラットフォームサンダル☆ サンダル・ミュール 色・サイズを選択:[要在庫確認] BLACK

創業者のイヴォン・シュイナードはクライマーです。クライミングの際、岩に打ち付けるピトンという道具が岩場を傷つけて破壊してしまうことに心を痛め、大切な岩場を守れるように既存のピトンを改良し事業を起こしたのがパタゴニアの原点です。よって、自然環境の保全が事業の根底にあります。ビジネスを目的ではなく環境課題を解決するための手段として位置づけているのです。こうした思いがパタゴニアのミッション・ステートメントに反映されています。



このミッション・ステートメントは社内に浸透していて、行動の判断基準になっています。ストアで働くスタッフもこれを強く意識して接客しています。物を販売するだけが彼ら、彼女らのミッションではないので、お客様に新しい商品を勧めるのではなく、すでに持っている物を修理してお使いいただくことをお薦めしたりもするわけです。長く同じ商品を利用するほうが買い替えるよりも環境にいいですからね。

最新のデザイン DOLLS KILL☆Lamoda スマイリープラットフォームサンダル☆ サンダル・ミュール 色・サイズを選択:[要在庫確認] BLACK

接客マニュアルのようなものはないです。むしろ、各スタッフがお客様との会話を楽しみながら、ミッションに沿った判断をして自らの言葉で対応して欲しいというのがパタゴニアのやり方です。今のアパレル業界の大量生産大量消費という環境破壊の傾向を考えれば、お客様には本当に必要なものだけをご購入していただきたいと考えるでしょうし、むやみに新しい商品に買い替えるのではなくすでに持っている服を長く使っていただきたいと思うのはごく自然なことなのです。パタゴニアのこうした姿勢が評価され、 MONCLER ダウンジャケット BOED 在庫確認下さい で2位に選ばれました。規模は小さいですが、社会への影響を大きくして他の企業にも良い影響を与えられればと考えています。

― パタゴニアの中で、日本支社が進めるサステナビリティ活動はどのようになっていますか?

私たちは、気候変動や生物多様性が急速に失われている現状に歯止めをかけたいと考えています。そのために、日本では①消費の在り方、②自然保護、③農業の在り方、そして④エネルギー転換という4つの領域にフォーカスしています。
最初の消費の在り方ですが、国内のアパレル新商品が実際に販売されるのは約50%と言われています。つまり、残りの半分は販売すらされることなく廃棄され、購入された商品も短期間で使われなくなります。私たちは高品質のものを長く利用してもらうために、「WORN WEAR®:新品よりもずっといい」という考え方を展開し、修理や再利用を通じてパタゴニアの製品をより長く使い、また、修理がもはや不可能になった際はリサイクルにだすという選択肢を提供しています。子ども用の製品は、その子が大きくなった後、他の子どもに回して着てもらえるように持ち主の名前を書き入れるタグも大きくしています。またアメリカでは「ブラックフライデー」*に合わせて、「Don't Buy This Jacket(このジャケットを買わないで)」という広告をニューヨークタイムズに出して、安易に新品の商品を購入しないように呼びかけて反響を呼んだこともありました。
*アメリカ合衆国の11月第4木曜日感謝祭の翌日の金曜日のこと。感謝祭明けにスタートするクリスマスのセールにより、小売店が黒字になることから、こう呼ばれる。

二点目の自然保護は、パタゴニアの創業精神そのもので、売上の1%を世界中の環境団体に寄付するというスキームがあり、米国と日本では社員が委員会を作って助成先を決めています。その際、他の企業や財団が寄付しないような小規模の団体を選定しているのが特徴です。日本では、たとえば生物多様性の豊かな海を守るための「上関ネイチャープロジェクト」を支援しています。この団体は100年後の子供たちに上関の自然(奇跡の海)と暮らしをつなぐための拠点づくりに取り組んでいます。また、身近なところでは、私たちのストアがある横浜市に位置する横浜最大の大自然といわれる上郷・瀬上沢緑地の保全活動を支援しています。パタゴニア自体がこの活動への協力を表明し、横浜のストアのスペースを使って市民と一緒に環境保全の取り組みなども行いました。

Sharkoon JapanAudioSociety認定のハイレゾ対応USB-DAC Gaming DAC Pro S 日本正規代理店品

RRL ダブルアールエル Tシャツ メンズ ジャカード ジャージ ポケット Tシャツ 新作 ヴィンテージ

【 送料無料 】〔組立設置付き〕 収納 ベッド 宮付き ショート丈 シングル フレームのみ ナチュラル 収納付き 棚付き すのこ 日本製〔代引不可〕【 お買得 】

最新のデザイン DOLLS KILL☆Lamoda スマイリープラットフォームサンダル☆ サンダル・ミュール 色・サイズを選択:[要在庫確認] BLACK

アメリカですと、環境配慮性が購入理由の高い順位にあがります。日本の場合、ファッション性、機能性だけを重視する傾向があります。だからこそ、日本のカスタマーにとって人気のある製品が、地球にとっても最高の製品であることが大切なんだと思います。昨年、リニューアルした横浜のストアでは色々な人が集えるよう、店舗にコミュニティスペースを設置する試みも始めました。ストアをモノを販売するだけの場所ではなく、地域コミュニティーのために人が集える場所にしたいという思いがあります。

―最後に、佐藤さんの前職はNGOだったそうですが、パタゴニアに転職して異なる手ごたえを感じていらっしゃいますか?

私の所属していたNGOの役割は、企業が環境問題等に取り組まないことをリスクだと理解させることにありました。でもそれを「いかに」進め解決のためのイノベーションを生み出し、他企業への好影響をもたらすのが企業の役割だと思います。同じことを提案してもビジネスサイドにいると意見が受け入れられたりするのは日本社会の特徴かもしれません。一企業だけでは社会を変えることはできないので、これからも仲間を増やしていきたいです。

(取材・文=GCNJ上野明子/泉沙織・IGES加藤瑞紀/矢野さやか 取材日:)

取材こぼれ話

MOGU(モグ)フィットチェアBK(ブラック)

PICK UP

KAPELL-ANNAT.NU RSS